合宿免許 春休み

何が必要なのか事前に確認

合宿免許に参加するため、申込みを行うと思いますが、その際に何を持っていく必要があるのか、きちんと調べておきましょう。

 

滞在先は一般的に自宅から遠い場所になってしまいます。それにスケジュールもびっしり詰まっていることも多いので、何か必要なものを忘れたからといって、簡単に取りに帰れるような状況ではありません。

 

なので事前にきちんとチェックしておき、余裕をもって出発できるようにしてください。

 

身分証明書や何かすでに免許を持っている場合はその免許証なども必要となります。

 

他にも勉強に必要な筆記用具や、運転するときのために動きやすい服を用意しておくべきです。

 

コンタクトレンズを利用している人は、ケアを行う洗浄液やケースを持っていく必要がありますし、使い捨てタイプの方は多めに持って行っておくべきでしょう。なぜなら絶対に最短で合格できるとは限らないからです。

 

万が一卒業試験に落ちてしまえば、残ってさらに試験を受ける必要があります。

 

最短の合宿日数分だけをもってきている場合には、そこで足りなくなり、いろいろと面倒なことになるかもしれません。

 

最近では近くにコンビニがあったり、買い物場所がある合宿先も非常に増えていますが、中には周りに買い物できるような場所がないところもあります。

 

申込み時にはそういった情報も確認しておくとよいでしょう。

 

そして何もない場合には自分で万が一を考え、薬なども用意しておくと安心ですよ。